コーチングとは?
自分自身がその答えを導き出す為の気付きを与えるコミュニケーションスタイルです。
未来をはっきりとビジュアル化するには?行動を、成功に結びつけるには?
現状と未来とのギャップを認識して目標を明確にするには?
コーチングを行う事によってその答えは隠されています。




目次  T.コーチング  U.無料レポート V.相互リンクの皆様 W.相互リンクの皆様2
X.お小遣い稼ぎ Y.アフィリエイトお役立ちサイト

2006年12月22日

視覚から!

見た目の美しさや清潔さを大切にしていますか?情報の70%は視覚から入ってきます。服にはちゃんとアイロンをかけて、靴やカバンのメンテナンスも忘れずに。シェイプアップやヘアケアにも気を配りましょう

2006年12月14日

警戒心

あなたは人から連絡をもらったり話しかけられた時、どんな気持ちで受け止めていますか?生きていく上で警戒心は必要ですがなるべくそれを丸出しにしないで、オープンな明るい態度で人と接するようにしましょう。いつもハリセンボンになっていると人が寄り付かなくなってしまいます

2006年12月11日

食わず嫌い

あなたは自己啓発とかコーチングと聞くとどういう印象を持ちますか?まずはあなたが苦手だと思うことに飛び込んでみましょう。セミナーやコーチングを通してあなた自身のコミュニケーション習慣を振り返り、新たなスキルを得ることで、もっと気持ちよく人と接することができるようになるのです

2006年12月04日

ビジネスのため?それとも・・

人と仲良くなりたいと思うとき「これは仕事の為なのか?本当に仲良く
なりたいのか?」と悩むことはありますか?”何の為”かは考えなくて
いいのです。ただ心から相手に誠意と愛情を持って接していれば
自然と仲良くなり、そのうちそのうちビジネスにもつながるのです。

2006年12月01日

メールに出る人柄

相手の気持ちになってメールを書いていますか?言い訳や
社交辞令一辺倒の内容は×です。
伝達事項を簡潔に、そして相手のことを気に掛けていることが
伝わる内容を心がけましょう。
今日も有意義な一日を

2006年11月24日

太陽になる

あなたが「何だかイヤな感じのする場だな」と思うグループはありますか?批判したり、抜けたりする前に、あなた自身がその場を明るく照らす太陽になってみましょう。人は北風ではなく太陽に心を開くもの。あなたの働きかけで月や星が輝き出すかも知れません。"

2006年11月23日

ファンになる

あなたには、「この人のファンだ!」といえる人が何人いますか。まずは自分からファンになりましょう。するとその熱い想いは必ず相手に伝わり、きっと相手もあなたのファンになるはず。愛されるにはまず自分から愛することが大切です

2006年11月21日

場に溶け込む

あなたがよく知らない話題で盛り上がっている時、どうしてますか?周りがにこやかならあなたもにこやかにするなど雰囲気を合わせましょう。あなたがいると場の雰囲気がよくなるといわれるように心がけてみましょう。また、逆に誰かが会話をしているとき会話に割り込んでいて他の人に迷惑をかけていませんか?どうしても割り込みたいときは「お話中失礼ですが」「ちょっといいですか」と必ず断るようにしましょう。

2006年11月14日

話をする時

人から話しかけられたときどう対応しますか?顔だけ向けるのではなく身体ごとちゃんと相手の方に向けて対応しましょう。相手はあなたに大切にされているという印象を持ってくれます。また、話をしている時、100%相手に気持ちを向けていますか?周りをキョロキョロみたり、他の事に気を取られていると感じ、不愉快な気持ちになってしまいます。意識を100%相手に向けましょう。

2006年10月29日

人間関係の整理整頓

自分の部屋のまわり、デスクまわりと同じように人間関係の整理整頓も大切です。色々なしがらみで頭の中がごちゃごちゃになってきたら、現在の人間関係を全て書き出して見てください。何が重要で何が重要でないか見えてきます。
一度、整理してみましょう。

2006年10月26日

物を大切に!

カバンや服、家具や車など自分の身の回りの¨モノ¨に愛情を注いでますか?一つ一つがあなたを応援し支えてくれているものを感じる時、まわりの人がいつもと違って見えてきます。

2006年10月06日

気遣い

レストランやコンビニのドアを開けるとき、後ろに続く人の事を気遣っていますか?仲間や友達と一緒でなくても周りの人への気配りを忘れずに。いざという時にいつものクセがでるものです。

2006年10月03日

お願いや依頼をしてみる

誰か紹介してほしいとか、人を紹介してほしいなど人に依頼をする事にためらいや恐縮さを感じる人も多いでしょう。そのためらいや恐縮さを捨ててみてください。誰かの力になってあげたい人や助けてあげたいと思う人も多いはずです。聞き入れてもらえたら、その後はしっかりとお礼をすることを忘れずに。

2006年10月02日

「ありがとう」まずはお礼を

誰かと会ったり電話を掛けるとき、まず何を話していますか?最近お世話になった事を思い出してお礼を言う事から始めましょう。そうすると相手も心がオープンになり、あなたを受け入れようとする気持ちが起こります。また、人に何かしてもらった時「すみません」「ごめんなさい」と言っていませんか?その言葉を「ありがとう」に変えるだけで言ったあなたも言われた相手もハッピーになります。今からごめんなさいよりありがとうを心掛けましょう。

2006年10月01日

表情豊かで!

人と接する時は表情で自分の想いを表現しましょう。たとえ好意を持っていても無表情では相手の心には届きません。情報の70%は視覚から入ってくるのです。その事を心掛けましょう。

2006年09月29日

食事のマナー

食事の場面ほどその人の社会性、品格を物語る場面はありません。器の持ち方、箸の使い方、大皿の取り分け方、同席者への気配り、食べ方など見ている人はしっかり見ています。自分の普段の食事のマナーを振り返って見て下さい。

2006年09月27日

コミュニケーションの基本

相手を好きになる。それが基本です。これまでの恋愛関係を振り返って見て、好きと言われてどんな気持ちだったでしょうか?それは同性感でもビジネスの付き合いでも同じです。また、人と逢うと気を使うから面倒だ、という人が多いでしょう。気を使おうと思わないで大丈夫。その人の存在、そして共にいることを思いっきり楽しもうという視点で望めばその人と逢うのが楽しくなります。

2006年09月26日

気付いてあげる

調子が悪く顔色が悪そうだったり、寒そうだったり、寝不足そうだったりといった相手の状態に気付いてあげましょう。そういった心遣いが大切です。もちろん過保護な親みたいにする必要はありませんけどね。

会話をする時の心掛け

基本中の基本ですが人と話すときは口を大きく開けて語尾まで明確に発音しましょう。もって生まれた声と発音の工夫次第で聞き取りやすい声にする事ができますよ。また、元気な人には元気な声でおだやかな人にはおだやかな声で話しましょう。安心感や仲間感が生まれて信頼関係が築きやすくなります。表情や身振り手振りも相手のものに近づけることができるとさらに効果的になります。ハッキリ話すことと声の調子を合わせる事を心掛けましょう。

2006年09月23日

敬意を払うよう心掛ける

自分の事を自分自身で素晴らしいとか正しいと思うことは大切ですが
自分と比較して、他の人を馬鹿にしたりするのはやめましょう。
相手の価値観に敬意を払って好奇心を持って接するよう心掛けてみましょう。
アフィリエイト初心者にも手軽に出来ます。広告リンク作成はカテゴリ分けで見やすく非常に簡単にできます。審査が必要ですが、比較的易しいのが特徴です。3000円の報酬額より支払い可能です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。